奇妙な日記

神さま専用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バスケ始めた…
(* ̄¬ ̄)しんどぃ

ず~~~~っとしてなかったけど

急にものすごくしたくなったので始めた。
(´Д`)

市内でチームがあったから入ったわけだけど…
久しぶりのゲームがきつかった…
8分ゲームを7回とか
運動不足解消されてない状態でするもんじゃないなぁ
(*°ρ°) ハァハァ

(* ̄¬ ̄)ハァハァ

技術が云々というより体力がやばぃ…

あんなにしんどいスポーツだっけ?
みたいな
走って、飛んで、止まって…
どこに誰がいるかとか走りながら確認

頭がパニックYO

基本的に週2しかないから、他は自主練です。

なんていうか
一人SM!

ある程度しんどい思いをしないと意味がないというとこがミソか…
特にフットワークに筋トレ ピキーン ☆━━━━━(☆_☆)━━━━━☆ ピキーン

この一人SMプレイが快感になるまでがんばるじょ

(* ̄¬ ̄)ぁあ

(ー_ー )きつぃ
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2008/03/02(日) 22:26:22|
  2. 蛙が梟をミルトキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぁ ぁ ぁ

はぁ…

久しぶりの更新…

ゼミの論文が期日までに仕上がらなかった…みたいな(´Д`)
論文自体は卒業要件に入ってないし、卒業単位は全部取ってあるから卒業自体は大丈夫なんだけど…
(┰_┰) ウルルル

がんばって完成させるかぁ 
ある程度手をつけている以上放棄するのはもったいないし
先生に出すって言ってあるし…
まだ、道程は長い…(´Д`;)

4年でも論文を書くから、次は期日に間に合わせないと!!!

ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/01/11(金) 17:10:26|
  2. 蛙が梟をミルトキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

振り返ればサツがいた

「振り返ればサツがいた」

某ドラマっぽいです。

振り返ればサツがいた

そんな経験はあるでしょうか?

私はというと、ないです。おそらく、普通の人ならないでしょう。では、普通でない人ならあるのでしょうか?そもそも普通とは何か?

普通…普通(ふつう)とは、特筆すべき属性を持たない状態の事。「特別」と対比される概念である。(Wikipediaより)

↑が普通らしい…

となると、普通でない人とは何か特筆すべき属性を持っている人ということか…

特筆すべき…

私には特筆すべきモノはないです。
一般人っぽいです。
その辺に転がっている石ころと変わりません。(ー_ー )変わりません

ぷち自虐っぽいのがポイントです。

さて、普通でない人
私のまわりにはいっぱいいるような気がします。
彼らの特筆すべき属性…
変人なとこ(・∀・;)
うーん、変人がおそらく一番合うのかな?

これは実際にあったことなのですが

ある日の深夜、友人Aとコンビニに行こうという話になりました。友人Aとは小学校の頃からの仲ですが、彼はちょくちょく裏切るので信用できません。しかし、彼は天然です。すごくおもしろいところがときどきあります。例えば、素で「青って渡っていいんやんね?」とか言うことがあったり…
そんな素敵な友人Aといつもの様にコンビニに行く途中何か気配がしたので後ろを振り返りました。

何か気配がした
そう、みんな経験があるかもしれません。中学校の頃、私は友人Bを後ろから定規で叩こうとそっと近づいたことがありました。彼は、勉強に集中しており、そのときの集中力は半端ではなかった記憶があります。

そして、私は完璧に気配を殺しました。あのときの私は空気です。そう、当たり前の様にあるものですから皆当然のものとして気にも留めることのないあの空気です。

私が友人Bを叩こうとして腕を振り下ろす瞬間
友人Bはいきなり振り返りました。
そして、一言「殺意を感じた」といいました。

それを聞いた私「殺意を感じるとかありえないし」と思っていたのですが。

数年のときを経て
友人Aと深夜にコンビニに行く途中(自宅の近くの少年団が使うサッカー場の近く)にその殺意を感じました。当然ですが、そのとき私は↑の事を思い出すという漫画みたいな事はなかったです。


振り返ると、そこには街灯に照らされた身体中に包帯を巻いた男が立っていました。手には銀色に光るナイフを持っていました。それを見た瞬間、私は友人Aを置いて走って逃げました。(・∀・;)
なんていうか、自分の身が一番大切だと思ったからです。

20M程走った後、後ろから待って~と聞こえたので後ろを振り返ると
包帯の男と友人Aが一緒に立っていたので
私はやっと嵌められたのだと気づきました。

包帯の男は友人Bであり、手に持っていたのは定規と本人は言っています。しかし、あの様な状況では定規がナイフにみえるというのはしょうがないと思います。
いつもなら私は嵌められたときはかなり怒るのですが(自分で嵌めるのがおっけー)、そのときは安心しすぎて怒りなんてなかったです。

それにしても、なぜ私はいつも後ろを振り返らないのにあのときに限って振り返ったのでしょうか?
そう考えたときに、↑の友人Bを定規で叩こうとしたときのエピソードを思いだしました。

おそらく、とてつもなく強い思いは他の人も感じることができるってことかな?

ちなみに友人Bは私が来るまでずっと公園のとこに潜んでいたわけですが
私が来るまでの間に人が近くを通り、そのときに友人Bを見た後足早に去っていくのを見て
心に響くものがあったとかなかったとか…

さて、警察の話とは大分かけ離れるに至ったわけですが



同じ様な経験あるひと(・∀・)カモーン

以上

テーマ:( ゜Д゜)・・・ - ジャンル:日記

  1. 2007/11/18(日) 01:49:51|
  2. 蛙が梟をミルトキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デモナータ

デモナータ4幕~Bec(ベック)~を読んだ。話の始まりは↓

ある日の夕方、サラリーマンの石川卓僕(せきかわたくぼく~29歳~)が仕事帰りで自宅近くの公園を通りがかったとき、公園のブランコに頭がパンダで頭から下が熊の動物が立っていた。

気になった石川は「千の風邪をひいて」を歌いながら風の様にその動物に近づくと、動物は石川のことを見て「お前が石川か?」と言った。

それを聞いた石川は、今日のご飯は苺ラーメンがいいなぁと思った。そして、ご飯に苺牛乳をかけることを固く決意した。
石川がブランコの方を見ると動物は消えていた。









という始まり方を

したらいいなぁと読んでて思った。
  1. 2007/11/14(水) 22:11:18|
  2. 蛙が梟をミルトキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝れない

眠れない!
だめだぁ
(´Д`)寝たいよぅ

信号機ってあ~みえて超高い!
一基140万くらいらしぃ....

とか、暇だから調べてみた...orz

なんだろ?
寝たいのに寝れない。
朝早いのに....

ゲームの話でもするかぁ
結構みんなでやるゲームが好きなんだけどおすすめはHALO2!

これはXBOXのゲームで、シューティングかな。
ファーストパーソン・シューティングゲームってやつで、「画面に登場する主人公の視点(一人称視点 First Person view)でゲーム」をする(wikipediaより)。

一人でやってもそれなりに楽しいけど多人数でやるのがミソ。3人以上でやれたらかなり萌える燃えるね。
4人でやるときはチーム戦も可能。

このゲームは様々な武器(剣や銃、爆弾にロケットランチャーなど)を使って互いに倒し合うんだけど、それがかなり熱い!
敵が戦っているときに遠くから狙撃したり、爆弾投げたり....
狙撃しようとしてるときに後ろから撲殺されたり...
ピキーン ☆━━━━━(☆_☆)━━━━━☆ ピキーン
相手の攻撃を避けつつ、銃で爆弾のとこまで誘導したりといったことも可能かな。
個人的にはトラップとかを仕掛けたりできたら完璧なんだけど、そういったものないかなぁ。

交戦中でも他のキャラを把握しないといけないから結構ハードなゲームです。
1~2時間やったらぐったりかな。

まあ、実際にはまずやれないような事が簡単にできるのがゲームの良いところだね♪(・∀・)b

今日は以上!


  1. 2007/06/26(火) 01:52:28|
  2. 蛙が梟をミルトキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

まるお

Author:まるお
昔、縦の成長期があった。
今、横の成長期である。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。